【12/5】9つの疲労対策グッズ大集合!

LINEで送る
Pocket

1月号の懸賞ナビ(白夜書房)に、疲労バスターズに参加する企業の製品特集が組まれました。疲労バスターズとは、慢性疲労症候群(CFS)や疲労の研究の専門家が集う、抗疲労プロジェクトです。詳しくは【10/16】疲労バスターズのサイトがリニューアルをご覧ください。

はてなブックマーク - その疲れどないかしたいねん!!疲労☆バスターズその疲れどないかしたいねん!!疲労☆バスターズ
必ずしも慢性疲労症候群(CFS)に対処するのに役立つとは限りませんが、以下にそれぞれの製品のリンクを載せておきたいと思います。

これらの商品の特徴は、疲労対策を専門とする疲労バスターズが関わっているということです。根拠もなく抗疲労を宣伝する製品と違い、疲労バスターズ登録の認可を経ている製品なので、ある程度の信頼は保証されているのではないかと思います

スポンサーリンク

9つ疲労対策グッズ

1.洗える低反発ショルダー枕 
これまでの低反発枕では背中との間にすき間ができてしまう! 高くて眠りにくい! という声をもとに作られた特殊な形状の枕。首にかかる負担を軽減し、自然な姿勢で眠れるそうです。

CFSには睡眠障害や首の痛みがつきものですが、効果があるかもしれません。

2.ベネクス「リカバリーウェア」
メダリストやプロの選手も愛用しているという「運動中に着てはいけないウェア」。休養時や就寝時の疲労回復に役立つ専用着だそうです。

床ずれ対策から始まったという リカバリーウェア開発ヒストリーが興味深いです。CFSでも、車椅子やベッドで長い時間を過ごす人の場合、役立つかもしれません。

3.ジルコニウム入り保温ソフトサポーター(足首用)
太陽熱発電システムなどに利用されている炭化ジルコニウムが入った足首サポーター。特殊な3Dメッシュ構造により、魔法瓶のように熱をたくわえ、体温を適度に保つので、冷え性対策はもちろん、年中使えるそうです。

レッグウォーマー・リストウォーマー・ネックウォーマーが手放せないCFSの方は多いですが、科学的な機能を持つ製品を使ってる人は少ないのではないでしょうか。

4.大豆サポニンのチカラ 分包タイプ
体の中をキレイにしてくれる専用の「家政婦さん」。愛知県産国産大豆を100%使用し、常温で長期保存ができます。

慢性疲労症候群に効果があると言われる西式甲田療法でも大豆は必須とされる食品です。

5.アルギニン・パーフェクトミックス
アルギニンは成長ホルモンを促す栄養素で、ダイエットやスポーツ、子どもの成長、肌の回復に役立ちます。水に溶かして飲むだけの手軽さが売りだそうです。

6.プラスビタミンB5
新陳代謝に必須のコンザイムAのもととなるパントテン酸をたっぷり配合しています。疲れをとり、エネルギーを生み出すのに役立ちます。

パントテン酸は以前、慢性疲労症候群(CFS)の疲労研究班がサプリメント的に摂取を勧めていた5つの物質の一つです。

また、最近、CFSの診療に関係している大阪市大でローヤルゼリーの疲労の予防・回復効果を確認する研究を進めているという話がありました。ローヤルゼリーはパントテン酸の含有量が群を抜いていることで有名です。

わたしの主治医も還元型コエンザイムQ10やLカルニチンをはじめ、最近パントテン酸などの物質も必要なことが分かってきたと述べていました。

7.イミダペプチド
もはや説明不要なほど有名になった抗疲労プロジェクトの看板商品。詳しくは以下のエントリをご覧ください。

【8/21 テレビ朝日】知っておきたい3つの疲労対策―「みんなの家庭の医学 夏バテの原因は脳が錆びることにあった!」まとめ | 疲労とたたかう ライフハック!!【8/21 テレビ朝日】知っておきたい3つの疲労対策―「みんなの家庭の医学 夏バテの原因は脳が錆びることにあった!」まとめ

8.セルフ体幹チューニングDVD
1日15分でカラダが変わる! として、姿勢を正し内蔵の働きを高める体幹チューニングを音声付きで解説するDVD。

西式甲田療法を知っている人なら、姿勢の矯正はおなじみかもしれません。どちらにしても、重症の場合は1日15分でも厳しいのが難点です。

体幹チューニングDVD - 体幹チューニングDVD 販売サイト体幹チューニングDVD - 体幹チューニングDVD 販売サイトはてなブックマーク - 体幹チューニングDVD - 体幹チューニングDVD 販売サイト

9.プリザーブド仏花 ガーベラ
手入れが必要でなく、枯れることもない仏花。本物の花を加工しているので、造花ではありません。

経済的で、水換えが必要ないので、疲れないということでしょう。この商品に限らず、できるだけ手入れや世話をしないで良いように工夫するというのは、CFS患者にとって大事な疲労対策テクニックだと思います。

疲労☆バスターズ会員企業情報一覧からは、協力している他の会社について調べることができます。

これらの製品は、慢性疲労症候群(CFS)の回復には直結しないかもしれません。しかし、疲労の中でも体力を節約し、日常生活の幅を広げるのに役立つ製品だと思います。

そしてCFSが治っても、これらの製品について知っていることは、社会生活を有利に運ぶ武器となり、CFS再発を防ぐ手立てにもなります。いずれかの製品をおすすめするわけではありませんが、このブログでも引き続き疲労☆バスターズに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

▼こちらの記事もおすすめです


スポンサーリンク