さくらのウェブメールをGmailで受信・送信する方法

LINEで送る
Pocket

たしはさくらのサーバーを借りてWordPressのブログをつくっています。さくらのサーバーでは、ウェブサイト用にメールアドレスを作れますが、

(1)メールアドレスを作る方法
(2)Gmailで受信する方法
(3)メールアドレスの@以下をブログの独自ドメインにする方法
(4)Gmailで送信する方法

についての覚え書きを書いておきます。

さくらのメールボックスに届いたメールを、Gmailで送信・受信できるようにすると、わざわざさくらのメールボックスを開かなくても、Gmailのほうで管理できるようになるため、扱いやすくなります。

この情報は執筆当時のものであり、Gmailやさくらのウェブメールの仕様変更により、方法が変わる可能性があります。また素人の覚え書きにすぎないので、正確でない部分や不足している部分があるかもしれないことをご了承ください。

スポンサーリンク


(1)メールアドレスを作る

まず、さくらのサーバーのメールアドレスを作ります。

1
1.「メールアドレスの管理」をクリックします
2.メールアドレスの追加欄に好みのアドレスとパスワードを入力
3.作成したメールアドレスの「変更」をクリックして次のステップへ

(2)Gmailで受信できるようにする

次に、作ったメールアドレス宛のメールをGmailに転送します。さきほどの「変更」をクリックすると下記の画面になります。

2

1.「メール転送」の項目にある、「追加」をクリックします
2.「転送先のメールアドレス」に自分のGmalのアドレスを入れてOKをクリックします。
3.「転送専用にする」にチェックを入れます。
これで届いたメールはGmailに転送され、さくらのウェブメール側の容量は圧迫されません。

(3)メールの@以下を独自ドメインにする

独自ドメインを取得している場合、作成したさくらのメールアドレスを独自ドメインと関連づけることで、

[メールアドレスの前半]@[独自ドメイン]

という形のブログ用メールアドレスを作ることができます。

3
1.「メールアドレス毎の設定」をクリック
2.「ウェブメール」をクリック
4
さくらのウェブメールのメールボックスに入り、左上の「メール」から「設定」をクリック

5
1.「設定対象ドメイン」で、登録してある独自ドメインを選択
2.「このドメインをデフォルトにする」にチェックを入れます。これでメールアドレスの@以降が独自ドメインになります。

(4)Gmail側で送信できるようにする

最後に、Gmail側で受信するだけでなく、送信もできるようにして完了です。

7
Gmailの右上にある歯車マークをクリックし、設定の項目のうち、「アカウントとインポート」を選びます。その中の「名前:」にある「メールアドレスの追加」をクリックします。
8
「名前:」の欄には、自分がブログで用いているニックネームを登録します。メールを送信するときに送信者として表示される名前になります。

「メールアドレス:」の欄には、作ったさくらのメールアドレスを登録。

エイリアスはよく分かりませんでしたが、詳細を読んでチェックを外すことにしました。

9

次のステップへ進み、

SMTPサーバーは、○○○○.sakura.ne.jpと入力します。○○○○には、独自ドメインでない、最初にさくらに登録したドメインを当てはめます。

ユーザー名は独自ドメインと関連づける前の一番最初に設定したメールアドレスです。つまり@以下が○○○○.sakura.ne.jpとなっているものです。

パスワードも最初のメールアドレスの登録で設定したものを入れます。

「変更を保存」すると正しく入力されているか確認され、問題がなければ、さくらのウェブメールのボックスにGmailからメールが届きます。そのメール内のリンクをクリックすれば、設定が完了します。これで、Gmail側からメールを送れるようになるはずです。

10

Gmailの新規メール作成画面を開くと、「From」にプルダウンメニューが追加されていて、どのメールアドレスから送信するかが選択できるようになります。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

▼こちらの記事もおすすめです


スポンサーリンク