【6/7】2013年の第9回疲労学会

LINEで送る
Pocket

今年の疲労学会の開催についてニュースになっていました。

ストレスと疲労を考える学会開幕  | NNNニュースストレスと疲労を考える学会開幕  | NNNニュース

東北で唯一の慢性疲労の専門外来が秋田市の病院にあることなどが秋田開催のきっかけとなりました。

…慢性疲労症候群は、大きな精神的ショックやインフルエンザなどウィルス感染を契機に突然発症することが多いと言われ、倦怠感や睡眠障害などに加え全身に痛みを伴うこともあるといいます。

詳しいことは公式サイトに書かれているようです。

第9回 日本疲労学会総会・学術総会│Japanese Society of Fatigue Science第9回 日本疲労学会総会・学術総会│Japanese Society of Fatigue Science

外旭川サテライトクリニック慢性疲労外来三浦一樹先生(ドクターズガイドへのリンク)が今回の会長を務めておられます。

9日の市民講座に参加されるCFSの方もおられるようなので、無事体調がもって、有益な時間を過ごされるようお祈りしています。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

▼こちらの記事もおすすめです


スポンサーリンク