【9/30】 朝に鼻炎がひどくなるのは時計遺伝子のリズムが原因

LINEで送る
Pocket

にアレルギー症状が悪化する「モーニングアタック」の原因は、マスト細胞の時計遺伝子のリズムが関係しているという研究結果が発表されていました。時計遺伝子のリズムにそってマスト細胞が放出する炎症物質「ヒスタミン」の量が増減しているそうです。

今までも多分そうだろうと言われていた部分ですが、時間医学に基づいた治療法が開発されれば、アレルギーももう少しましになるのかもしれません。最近秋のイネ科の花粉や草刈りのアレルギーがきついです…。

朝に鼻炎がひどくなるのは時計遺伝子のリズムが原因

花粉症:明け方に症状悪化は「時計遺伝子」関与 山梨大- 毎日jp(毎日新聞)はてなブックマーク - 花粉症:明け方に症状悪化は「時計遺伝子」関与 山梨大- 毎日jp(毎日新聞)

▼関連ニュース

朝日新聞デジタル:アレルギー、体内時計で症状変化 山梨大教授ら解明 - ニュース

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

▼こちらの記事もおすすめです


スポンサーリンク