最後の時計遺伝子が見つかりChronoと名付けられる


乳類にのみ存在する最後の時計遺伝子が発見さけ、Chrono(クロノ)と名付けられたというニュースがありました。

概日リズムに関与する時計遺伝子は、「時差ボケや睡眠障害などのリズム障害を引き起こすだけでなく、がんや生活習慣病、精神疾患などにも関わるとされています」

最後の時計遺伝子見つかる | 理化学研究所

最後の時計遺伝子見つかる | 60秒でわかるプレスリリース | 理化学研究所

概日リズムと慢性疲労症候群の関係は奇跡のシステム「体内時計の謎に迫る」の7つのポイントの中でも書きましたが、非常に興味深い点です。

この分野の研究が進めば、こうした難病について何かわかるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
概日リズム睡眠障害