【4/15】東京疲労睡眠クリニックの梶本修身先生の新刊「すべての疲労は脳が原因」


疲労研究で有名な大阪市立大学医学部疲労医学講座の特任教授で、東京疲労・睡眠クリニックの院長も努めておられる梶本修身先生の新刊すべての疲労は脳が原因 (集英社新書)が2016年4/15に発売されるそうです。

内容紹介によると、疲労のメカニズムや睡眠との関係、抗疲労対策などを扱っているようです。

私たちが日常的に使う「体が疲れている」とは実は「脳が疲労している」ことを示す。

疲労のメカニズムとは何か、最新科学をもとに解説。また真に有効な抗疲労対策、睡眠との関係なども提示する。

192ページからなる新書本で、価格は756円(700円+税)とのこと。

梶本修身先生の本は、過去に間違いだらけの疲労の常識 だから、あなたは疲れている!最新医学でスッキリ! 「体の疲れ」が消える本 (成美文庫)があります。

いずれも慢性疲労症候群のことは少ししか触れられていなくて、一般的な疲労のメカニズムや研究成果の紹介がメインの本ですが、疲労研究全般について知りたい場合は読んでみると面白いかもしれません。

梶本修身先生のクリニックはこちら。

東京疲労・睡眠クリニック 疲労の回復・解消・治療なら当クリニックへ はてなブックマーク - 東京疲労・睡眠クリニック 疲労の回復・解消・治療なら当クリニックへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク
archives