口で「ノー」と言えなければ身体が「ノー」と言うようになる― 抑圧された感情が招く難病と慢性疾患

ガンや自己免疫疾患、慢性疲労症候群(CFS)を含む多くの難病は、突然発症するのではなく、子どものころから抑圧してきた感情が関係している。患者の気持ちに配慮しつつ、ガボール・マテ博士はそう説明します。心と身体の切り離せないメカニズムを解説した『身体が「ノー」と言うとき 抑圧された感情の代価』を読んでみました。 続きを読む

もしかして低血糖症? 『図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!』

慢性疲労症候群やその周辺の病気の治療を考える際、低血糖症という病気を見過ごすわけにはいきません。食習慣がうつ病や慢性疲労症候群を引き起こす場合があるのはなぜでしょうか。溝口徹先生の著書『図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!』を紹介します。 続きを読む