人間とは何かを明らかにする「脳の科学史 フロイトから脳地図、MRIへ」

宇宙と同じほど複雑、と言われることもある脳はどのように研究されてきたのでしょうか。脳の研究はわたしたちにどんな益をもたらしてきたでしょうか。わたしたちが人間が何者であると明らかにしたでしょうか。「脳の科学史 フロイトから脳地図、MRIへ 」を紹介します。 続きを読む

家族の幸せを取り戻す「ふたたび楽しく生きていくためのメッセージ【改訂増補版】」

苦しんでいる我が子の姿を見るのは、何にもまして辛いことです。家族の幸せな日常生活が失われたとき、わたしたちはふたたび楽しく生きていくことができるのでしょうか。「ふたたび楽しく生きていくためのメッセージ【改訂増補版】」を紹介します。 続きを読む

「子どもたちの高次脳機能障害-理解と対応」に配慮する教え方

高次脳機能障害を抱えた子どもとコミュニケーションを図り、上手に教えるにはどうすればいいでしょうか。後天性脳損傷、特に軽度外傷性脳損傷について書かれた「子どもたちの高次脳機能障害―理解と対応」から、子どもひとりひとりに愛を注ぐということについて考えます。 続きを読む

障害のもとで喜びを取り戻すー「心の視力 脳神経科医と失われた近くの世界」から

慢性疲労症候群のような重い障害に面して、希望を失ってしまう人は多くいます。一生涯、この不自由な体で生きていくしかないのでしょうか。もはや喜びを取り戻すことはできないのでしょうか。書籍「心の視力―脳神経科医と失われた知覚の世界」から障害を持つ人が喜びを取り戻す2通りの未来に思いを馳せたいと思います。 続きを読む