子どもの疲労と睡眠のニュース(2015年~)

どもの慢性疲労症候群や睡眠に関する2015年以降の日本語ニュースを集めました。

リンク切れの場合はURLをコピーしてインターネットアーカイブで検索すると残っている場合もあります。

経験談を含むなど、特に内容が詳しく、資料的価値が認められる記事は★マークをつけて区別したので、ご興味のある方は本文を直接お読みください。

2014年以前はこちら。

子どもの疲労と睡眠のニュース(2015年~)
子どもの慢性疲労症候群や睡眠に関する2015年以降の日本語ニュースを集めました。 リンク切れの場合はURLをコピーしてインターネットアーカイブで検索すると残っている場合もあります

目次 (お好きなところから読めます)

2017年

11/20 ヨドネル6000人調査の結果報告会

大阪市:報道発表資料 科学と行政は子どもの睡眠を変えることができるか?~ヨドネル6000人調査 結果報告会を開催します~

大阪市淀川区役所は、大阪市立大学との連携により行った「平成29年度ヨドネル6000人調査」の結果を、平成29年11月20日(月曜日)の結果報告会にて報告します。

 淀川区役所は、「ヨドネル」を合言葉に、子どもの睡眠習慣の改善に向けた取組を進めています。その一環として、昨年度、淀川区内の市立小中学校に通う小学校4年生から中学校2年生までの児童生徒約6,000人を対象に、睡眠など生活習慣に関する詳細な調査を行い、睡眠と疲労、学習意欲との相関関係を分析し、その結果を啓発に役立ててきました。

10/20 「こどもの健康を考えるつどい」(岐阜)

子どもの睡眠10時間確保を 健康考えるつどい - 岐阜新聞 Web

 熊本大名誉教授の三池輝久さんが「子どもたちの健康と幸せを守る眠育」と題して講演。

「研究により、睡眠障害は発達障害や不登校と関連性があることが分かってきた。

2歳までに、毎晩10時間前後の睡眠時間を確保し、朝は7時までに起きる生活リズムを身に付けさせて」とアドバイス。「親が子どもを早く寝かせられるよう、働き方の改革も必要」と指摘した。

10/18 脳脊髄液減少症と起立性調節障害の違い

脳脊髄液減少症と体位性頻脈症候群 似た症状、鑑別診断必要 - 熊本日日新聞

「起立性調節障害の頭痛は、起床直後から頭痛がはっきり起こります。午後から夜にかけて症状は軽くなっていきます」

 「これに対し、発症から2週間以内の脳脊髄液減少症では、頭痛は起床直後には起こらず、頭を上げて15分ほどたって起こります。午後から夕方にかけて悪化するという特徴があります。

光に対する過敏性や耳鳴り、耳がふさがったような閉塞感を感じます。脳脊髄液減少症は時間経過とともに頭痛の性状が変わるため、発症2週間以内の症状を詳しく聴くことが鑑別診断のポイントとなります。CT、MRI、脳槽シンチグラフィーなどの画像検査で髄液の漏れを診断できます」

…「埼玉医大と熊本大、熊本市民病院、福島医大など7機関の神経内科が協力して、脳脊髄液減少症が難治化するメカニズムを、自律神経の機能異常に着目して解明する研究に取り組んでいます。

これまでに脳脊髄液減少症と体位性頻脈症候群が合併・併存する事例が認められています。さらに病態解明や客観的診断、治療法の開発を目指して研究を進めていきます」

10/12 学生の概日リズム睡眠障害治療の現場

【関西の議論】「早く起きることが苦痛」塾通い・スマホで体内時計リズム〝崩壊〟、寝不足の子供続出…睡眠教育の効果は(1/5ページ) - 産経WEST

 兵庫県立リハビリテーション中央病院(神戸市西区)の「子どもの睡眠と発達医療センター」には、朝から親に付き添われた小学生から高校生までの来訪者の姿がみられる。「夜に寝付けず、いつも寝不足感がある」「腹痛やめまい、立ちくらみが治まらない」といった症状を訴える子供が多いという。

 同センターは、子供の睡眠に関する専門的な入院治療を行う国内唯一の施設。昨年は全国から延べ約4300人の子供が訪れ、受診した。人によって原因や症状は違うが、多くが睡眠不足による体調不良の状態を表す「睡眠障害」だ。

 具体的な症状として頭痛や発熱、関節痛などの身体疾患のほか、鬱といった精神疾患に至ることも。菊池清センター長は「大人の期待に応えようとする頑張り屋の子供が多く発症している」とした上で、「慢性的な睡眠不足は子供だけでなく大人も体調不良につながる。適切な睡眠時間の確保が必要だ」と話す。

10/10 日本製CPAPの取り組み

国産CPAPで睡眠時無呼吸症候群の治療を変える、メトランの挑戦|ネムジム

海外製のCPAP装置はどれも30度ぐらいに加温した空気を送るようになっていますが、私たちが開発したCPAPは加温していない常温のままで空気を送っています。たしかに使い始めに暖かい空気を吸うと、そのときは気持ちがいいと感じますが、8時間の睡眠中ずっとそれが続いてもいいというわけではないというのが私の考えです。

10/9 福井県美浜町での眠育の取り組み

教育の窓:睡眠リズム学び生活改善 福井県美浜町で「眠育」 - 毎日新聞

 そこで、睡眠と不登校の研究に取り組む熊本大名誉教授の三池輝久医師に相談すると、睡眠リズムの乱れの可能性を指摘された。

前田さんは早速、三池医師と07年から調査を開始。若狭町で4~6年生の入眠時刻を調査したところ、中学進学後に不登校の割合が高くなる小学校では、午後10時以降に入眠する児童が42%もいたが、不登校ゼロの小学校では6%だった。

睡眠のススメ:/下 リズムを守ることが大切 - 毎日新聞

三池先生は、医療や教育、役所、会社を巻き込んで社会全体で「眠育」に取り組むことが大切だと訴えています。今年末には、さまざまな組織が参加する「日本眠育推進協議会」という団体を作って、眠育を進めようと考えています。

10/2 ADHDは概日リズム睡眠障害と表裏一体か

「ADHDと睡眠障害は表裏一体である」との見解が明らかに | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

蘭アムステルダム自由大学医療センター(VUmc)の准教授であるサンドラ・コーイ博士は、2017年9月、仏パリで開催された欧州神経精神薬理学会(ECNP)の会議において、「ADHDと睡眠障害とは表裏一体のような関係である」との見解を発表した。

この見解が立証されれば、今後のADHDの研究方法や治療法にも大きな影響を与えるとみられている。

ADHDの症状に似た行動障害と睡眠との関係については、米アルベルト・アインシュタイン医学校のKaren Bonuck教授も、6ヶ月から7歳までの子どもを対象に実施した2012年の研究結果において「いびきや口呼吸、無呼吸などの睡眠呼吸障害(SDB)がみられる子どもは問題行動を起こしやすい」ことを明らかにし、子どもの睡眠呼吸障害に幼少時から注意を向けるよう警告した。

…一方、コーイ博士の研究結果は、ADHDと睡眠との関連についてさらに踏み込んだものだ。これによると、ADHD患者の75%は、睡眠のためのホルモンであるメラトニンの分泌変化など、睡眠に関連して現れる生理的兆候が、健常者に比べて1.5時間遅く、これに伴って、睡眠中の体温変化も遅れることがわかった。

コーイ博士は「昼夜のリズムが乱れるために、睡眠のみならず、体温や行動パターンや食事のタイミングなども乱れ、これが不注意や問題行動をもたらしているのではないか」と考察している。

10/2 ノーベル医学生理学賞に概日リズムの研究

睡眠障害の治療に期待も ノーベル賞の米3研究者の成果:朝日新聞デジタル

ノーベル医学生理学賞、米国の3氏に 体内時計を研究:朝日新聞デジタル

「時計遺伝子」の米3氏=生体にリズム、ノーベル医学生理学賞 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

スウェーデンのカロリンスカ医科大は2日、今年のノーベル医学生理学賞を、米国のジェフリー・ホール(72)、マイケル・ロスバッシュ(73)、マイケル・ヤング(68)の3氏に贈ると発表した。

業績は「概日リズムをつかさどる分子的な仕組みの解明」。睡眠などに関わる約1日周期の体内時計の仕組みを明らかにした。

10/1 チャイルドヘルス2017年10月号で「子どもの眠りの最新事情」特集

診断と治療社 | 雑誌詳細:チャイルドヘルス

10/1 ソフトバンクが時差ボケ予防のメガネ型デバイス「AYO」発売

光の力で体内時計を整え、睡眠体験向上、疲労感軽減、時差ぼけの緩和に メガネ型ウェアラブルデバイス 「AYO(アイオ)」 | ショッピング | +Style (プラススタイル) : SoftBank(ソフトバンク) | IoT | プロダクト

ソフトバンク、体内時計の調整や時差ボケを緩和するメガネ型デバイス「AYO」発売 - ケータイ Watch

もう時差ボケに悩まされない!「+Style」からメガネ型デバイス ネットベンチャーニュース

人は「体内時計」の作用により、夜になると自然に眠くなります。この”自然に眠くなる”という状態にする為に重要なのが「メラトニン」というホルモンです。

そして「メラトニン」の生成・抑制に関わってくる要素の1つが、太陽光をはじめとする「光」です。AYOはこの働きに基づき、3つのセラピーモードを提供します。

9/29 睡眠不足はキヌレニンを増加させる

生物学者、統合失調症と寝不足の珍しい関係を見つける - Sputnik 日本

明らかになったところ、長期間の睡眠不足の大きな影響の1つは、脳内にキヌレニンという物質が蓄積されることだ。この物質が体内にあることは普通、うつ病などと関連付けられるため、この物質はたびたび「不幸ホルモン」と呼ばれる。

だが、さらに特筆すべきことがあり、学者は近年、統合失調症を患う人の脳に多くキヌレニンがあることを示唆するものを見つけ始めた。

9/28 体内時計が血液脳関門の維持に大切

体内時計が血液脳関門の維持に重要であることを発見 - 国立大学法人 岡山大学

体内時計の異常、アルツハイマーなど脳の病気との関係は:朝日新聞デジタル

いくつかの中枢神経疾患、例えば、アルツハイマー病やパーキンソン病などの神経変性疾患や、うつ病や統合失調症等の精神疾患では、睡眠障害を合併することが多く知られています。このようなことから、中枢神経疾患(脳の恒常性維持機能の破綻)と、体内時計システムの障害との間には関連性が指摘されていましたが、因果関係を含め、その実態は不明でした。

…正常な脳組織では、血液と脳組織の物質の移動を制限するシステム(=血液脳関門)が働いていますが、Bmal1を欠損したマウスでは、血管から脳実質側への物質移行が異常に亢進しており、血液脳関門の働きが減弱していることが分かりました

9/20 夢見のレム睡眠は高次の脳構造と関係?

夢を多く見る人は高次な脳構造を持っている?

 一方レム睡眠はまだ謎が多い。レム睡眠は新生児で非常に多く見られるが、加齢と共に減り続ける。さらに、レム睡眠がはっきりと現れるのは高次な脳構造をもつ鳥類と哺乳類のみだという。

 「脳が複雑になる過程で睡眠が複雑になったのかもしれない。加齢に伴う睡眠の変化を、脳の進化の観点からアプローチすることを思いついた」と語る。

9/12 スクールカウンセラーを全校配置へ

カウンセラーの全校配置前倒し 不登校・発達障害・虐待…多様なニーズに対応 27年度相談人数300万人 - 産経ニュース

文部科学省の調査によると、公立小中高校などで平成27年度に相談した児童生徒や保護者、教職員の人数は延べ約300万人に上り、うち8割超を国が全校配置を進める小中学校で占め、さまざまなニーズに対応している。

8/24 三池先生がNHKの番組に寄せられた質問に回答

こどもと睡眠Q&A | くう ねる あそぶ こども応援宣言 - NHK

そこで「アレルギー性疾患を持つ子どもたちには、アレルギー治療と睡眠障害治療を並行して行うことが大事」です。

なぜなら睡眠障害によってアレルギー症状そのものが増悪する傾向があり、睡眠問題が解決するとアレルギー症状も改善する傾向があるからです。

最近では睡眠問題と炎症を押さえる働きとを併せ持つものとして「メラトニン(サプリメント)」が比較的安全で有効性が高いとして使用を進める論文もいくつか見られます。専門医にご相談ください。

子どもたちの質の良い眠りが人生を豊かにする | くう ねる あそぶ こども応援宣言 - NHK

。どんなに大人たちに事情があっても、子どもたちの生活を大人たちと同様の「夜型生活」に引き込むのは、将来必要のない苦労を子どもたちに背負わせることに繋がります。

夜更かしで体内時計がずれてしまう質の悪い睡眠では、脳の認知機能が低下し、学校社会生活に適応できず、発達障害、不登校、ひきこもり、うつ、の背景となり、将来の糖尿病や心臓病など成人病の素質を作ります。

8/21 三池輝久先生による「みんいくハンドブック」発売

「みんいく」ハンドブック 小学校1・2・3年:学事出版

「みんいく」ハンドブック 小学校4・5・6年:学事出版

「みんいく」ハンドブック 中学校:学事出版

「みんいく」(睡眠教育)で子どもの生活、学習が変わる! 子どもたちによい睡眠を教えることで不適応、不登校、情緒障害などが改善し、学習への意識・態度も変わる。ビジュアルでわかりやすい子ども向け副教材。

「みんいく(睡眠教育)」で子どもの不登校が減った! 大阪・堺市の取り組みで劇的な効果が | ホウドウキョク

「みんいく」の学習時間は、各学校の判断にゆだねられているが、学期ごとに1回、総合学習や保健体育の授業の中で行っている。

企業向け睡眠研修を手掛け、このハンドブックの編集にも携わったニューロスペースの小林孝徳社長は、睡眠は本来学校教育で教えるべきだと言う。

8/19 NHK くうねるあそぶ こども応援宣言「ねる子よ育て!」

NHKネットクラブ 番組詳細(くうねるあそぶ こども応援宣言「ねる子よ育て!」)

実は日本の子どもは、世界的にみても睡眠時間が短い。

塾や宿題、SNSなどで大忙し、寝る時間を犠牲にしている子どもが多いのだ。寝不足が蓄積すると、脳や体に将来にわたって影響していくことがわかっている。

しかし親も家事や仕事に追われ子どもの睡眠を守るのが難しくどうすればいいのか?乳幼児から10代までの「寝る」について「子ども睡眠チェックリスト」を使ったり、子どものリアルな声を聞いたりしながらとことん考える

ゲストに三池輝久先生出演。

放送終了後の番組内容

大人よりも深刻――子どもの「睡眠負債」、その実態とは - Yahoo!ニュース

慢性的な睡眠不足が続くと、体内時計の混乱や脳機能の低下から「小児慢性疲労症候群」を発症する。」と三池医師は警鐘を鳴らす。

頭痛・腹痛、イライラなどの自律神経系の症状が出始め、記憶力や判断力、やる気が低下し、強い倦怠感に支配されるのだ。勉

強に集中できず、当然、成績は低下する。「まるでお年寄りの認知症と似た状態が脳の中で引き起こされてしまう」と、三池医師は言う。

8/18 ベルソムラに譫妄予防効果

世界初!オレキシン受容体拮抗薬のせん妄予防効果を実証|学校法人 順天堂のプレスリリース

認知症や炎症などのせん妄リスク因子を有する状態ではオレキシン濃度が高まることが、ヒトや動物レベルで明らかにされています。

覚醒維持物質であるオレキシン濃度は日内変動しますが、夜間に下がらなければ睡眠に移行できないため就寝前投与することで、オレキシン濃度上昇によって高まったオレキシンの覚醒作用を夜間抑制し、それによって睡眠覚醒サイクルを維持することでせん妄リスクを下げると推論できます。

8/17 西川リビングの眠育プロジェクト

蛯原英里、姉・エビちゃんと子育てトーク 「眠育プロジェクト」発表会2 – TheNews

「眠育プロジェクト」は、寝具会社の西川リビングが、成長期の子どもたちの眠りをサポートするプロジェクトで2014年から開始。

睡眠を研究している大阪市立大大学院医学研究科の水野敬・特任准教授は、日本人の睡眠時間が世界的に比べて突出して低く、慢性的に疲れているデータを示しながら「睡眠不足が常態化すると睡眠負債になる。大人もそうだが子供もイライラする」と指摘していた。

8/16 三池輝久先生による赤ちゃんの睡眠と発達の説明

赤ちゃんの睡眠時間と発達障害の関係 | 赤ちゃん学へようこそ | 鈴木敬子 | 毎日新聞「医療プレミア」

私は睡眠障害(体内時計の形成障害)に伴う発達障害が存在すると考えています。

発達障害は20年前と比べ20~40倍も増えています。発達障害の発症には何らかの遺伝的な背景があるかもしれませんが、医学的にみてこんなに増加する遺伝子異常はなく、これだけでは昨今の発達障害の子どもの急増を説明できません。

遺伝的要因に加え、生活歴や環境要因が関与している可能性が大きいと考えています。

8/13 慢性的な睡眠不足で脳細胞が破壊される

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp

覚醒時間の延長に伴い、脳神経活動により蓄積された分子的副産物もまた増加する。

研究者らは、アストロサイトの清掃管理機能(もとい食作用)が、より使用頻度の高いシナプスに対応した結果なのではないかと推測している。

つまり寝不足が続くと、脳神経同士を繋いでいるシナプスの一部が、アストロサイトに文字通り食われてしまうのである。

さらに研究チームは、ミクログリアも慢性的睡眠不足により活性化することも確認した。

…過度のミクログリア活性は、アルツハイマー病などの脳神経障害と関連していることが明らかになっており、「こちらの発見のほうが深刻だ」と、論文筆頭者であるベレッシはリリースにてコメントしている。

8/11 起立性調節障害の小冊子

「朝起きられぬ」病気に理解を 保護者らが冊子  :日本経済新聞

 「毎日ひどい風邪をひいているようだった」。大阪府東大阪市の高校2年の女子生徒(17)は小学4年のころ、立っているだけで目まいに襲われることが増え始めた。特に朝は頭痛でなかなか起き上がれない。授業にも集中できず、学校を休みがちになった。

 「学校に行きなさい」。親からは叱られ、担任教諭には「休んでばかりじゃ、あかん」と手を引かれて登校したこともあった。中学校進学時に病院でODと診断され、治療を続ける。女子生徒は「周囲からサボっていると思われるのがつらかった」と胸の内を明かす。

8/1 論文 概日リズム睡眠障害と腸内細菌(マイクロバイオータ)の関係

時差症候群や睡眠時間制限などによる睡眠障害は,腸内細菌の概日リズムに変調をもたらし,dysbiosisや腸管バリア機能低下を惹起し,宿主のエネルギー代謝異常症の原因となる.

規則正しい摂食は腸内細菌の概日リズムを回復させ,中枢時計との同調を促し,睡眠障害の治療となる可能性がある.

またプレ・プロバイオティクスなど腸内細菌を介した睡眠障害の治療も期待されている.

※慢性疲労症候群にも言及

7/28 NHKでHSC(人いちばい敏感な子)の特集

ナビゲーション「とても敏感な子 『HSC』とは何か」 - NHK

「食べ物の食感が気になって食べられない」「服のちくちくした感覚に我慢できない」…。

何かに敏感に反応して困ってしまうのはHSCかもしれない。中には外出することが怖くなり、不登校にまで至ってしまうケースもある。

HSCと呼ばれる子どもを抱える親たちの間ではどう向き合っていくかを考える動きも始まっている。HSCとは何か考える。

7/28 子宮頸がんワクチン未接種でもHANS類似の症状

子宮頸がんワクチン:ワクチン未接種で同様症状15例報告 - 毎日新聞

この日の部会で、国立障害者リハビリテーションセンター病院の田島世貴・小児科医長は、過度の眠気や痛み、まぶしさを訴えた事例を紹介。

原因について「身体・物理的なストレスだけでは症状は出ない。発達の特性、免疫、代謝の弱さなどがあると、ストレスがスイッチになっていろいろな機能が破綻するのではないか」との見方を示した。

子宮頸がんワクチン受けてない人に出た症状、聞き取り:朝日新聞デジタル

7/20 動物の輸送反応で熟眠の脳波。人間も同じか?

熟睡時と同じ脳波=母に運ばれる子マウス-筑波大:時事ドットコム

実験を行った筑波大大学院生高井央司さんは「デルタ波が生じる仕組みを解明したい。人間の赤ちゃんも母親が抱っこして歩くと泣きやみ、眠りやすくなるのは、こうした脳の反応が残っている可能性がある」と話している。

7/9 日本人の睡眠時間は6時間未満が4割

日本人の睡眠時間 6時間未満が4割│エコノミックニュース

厚生労働省が行った調査によると、睡眠時間が6時間未満の日本人が4割になることがわかった。この傾向は年齢が若いほど強い傾向にあり、20代では36.8%の人が6時間を切っているという事だ。

7/8 三島先生の社会的時差ボケ(社会的ジェットラグ)の研究

(1)社会的ジェットラグの概念と病態メカニズム[特集:「社会的ジェットラグ」が健康に及ぼす影響]|Web医事新報|日本医事新報社

大部分の社会人は,出勤や登校,家事などの社会時刻に縛られており,睡眠パターンの個人差に比較して社会時刻は画一的である。

そのため,夜型傾向が強い人やロングスリーパーを例に挙げれば,平日には自然覚醒時刻よりも早く起床する必要があり睡眠不足(睡眠負債)に陥る一方,休日には蓄積した睡眠負債を解消するため長時間睡眠(いわゆる寝だめ,実は借金返済)をする。

つまり,生活者の一部では平日と休日で就床・起床(入眠・覚醒)時刻が大きく異なる。

後述するが,このように不安定な睡眠習慣は結果的に概日リズム(生体リズム,サーカディアンリズム)の最強の同調因子である環境光への曝露パターンの変動を介して,週末には生体時刻が1時間前後後退,平日には前進するなど,生物時計位相の大きな揺らぎをまねく(図1)。

7/6 睡眠障害はアルツハイマー病のリスク因子

CNN.co.jp : 睡眠障害、アルツハイマー引き起こす要因か 米研究 - (1/2)

睡眠と認知の関係を調べているワシントン大学の研究者は今回の研究について、「夜間の睡眠障害だけでなく、日中に感じる眠気も、アルツハイマー病の初期症状と関係があることが判明した」と話し、「今回の研究では全般的に、初期のアルツハイマー病と睡眠障害との関係が確認された」としている。

7/6 睡眠の認知行動療法アプリはデザインも大事

第76回 不眠症に効果アリ? 睡眠アプリのヒミツとは | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

まだ理由ははっきりしていないが、個人的には「癒やされ感」だと考えている。

 例えば、英国で開発されたSleepioでは、可愛らしいキャラの博士と愛犬がアプリ中に登場し指導してくれる。インタラクティブ感(対話、交流している感じ)が強く、くじけそうになった時、不安な時に、大いに支えになっていることは間違いない。このようなキャラ作りや役回り設定は、アプリ作成に要した努力の過半を占めるのではないかとさえ思う。研究者やプログラマーだけでは無理で、デザイナーなどアート系の人材も投入されているのだろう。

 考えてみれば人が行うCBT-Iでは認知や行動上の指導もさることながら、治療者による「受容」や「共感」も効果を発揮するための大事な要素となる。治療理論に従った指導も大事だが、「指示通りに睡眠を調整するのは大変だったでしょう」「多くの人は一度や二度は失敗してしまうんです」「くじけず一緒に頑張りましょう」という言葉が癒やしになる。

7/5 夜間の気温変動と睡眠

高温 睡眠障害の引き金に  :日本経済新聞

夜間の気温上昇は、睡眠障害を引き起こす。大阪大学の下田吉之教授によると、外気温が25度から1度上昇するごとに睡眠障害者が7.3%増加するという。

6/30 光感受性の強さに関わる遺伝子の研究

ヒトの光感受性の個人差と関係する時計遺伝子~祖先タイプは光感受性の低いタイプだった -- 北里大学 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ヒトの光感受性の指標であるメラトニン分泌抑制に見られる個人差に時計遺伝子の1つであるPERIOD2(PER2)遺伝子のバリエーションが関与していることを示した。

また、そのPER2遺伝子のバリエーションのうち、アフリカに多い祖先タイプは光感受性の低いタイプで、約7万年前のホモ・サピエンスの出アフリカ後、光感受性の高いタイプが頻度を増した可能性を示した。

6/30 大阪市がLINEを使って子どもの睡眠を守るプロジェクト

大阪市:報道発表資料 淀川区は、夏休みの子どもの睡眠を守るため「ちゃんと寝てるしート」を作成し、そして今年もやっぱりSNSアプリ「LINE」上で夜回りを行います~合言葉は「ヨドネル」~

大阪市淀川区役所は、夏休みの子どもの睡眠の乱れを防ぐため、睡眠チェックができる「ちゃんと寝てるしート」を7月20日に発表します。監修は、大阪市立大学特任准教授・水野敬氏です。
 また、もはやおなじみとなった「がんこおやじ 夢さんのLINE夜回り」も7月21日から8月24日まで実施します。世の保護者たちの声を代弁し、SNSアプリ「LINE」(以下「LINE」という。)上で、毎晩9時に、早寝を呼び掛ける画像を配信し、乱れがちな夏休みの子どもの睡眠を見守ります。

6/28 不安で脳が興奮すると覚醒時間が延長するメカニズムが解明

不安による覚醒を引き起こすメカニズムの一端を解明-筑波大 - QLifePro 医療ニュース

恐怖や不安に関与する脳の領域である分界条床核に存在するGABA作動性ニューロンを特異的に興奮させると、ノンレム睡眠をしていたマウスが直ちに覚醒することを明らかにしたと発表した。

…同じニューロンを持続的に興奮させたところ、覚醒時間が延長され、ノンレム睡眠・レム睡眠両方が減少。さらに、前者の反応は、覚醒を司ることが知られているオレキシン系の作用を介していないのに対し、後者はオレキシンの作用によることが確認できたという。

6/22 朝食で体内時計リセットは間違い

第75回 朝ごはんで体内時計をリセットのウソ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

本当に「朝ごはん」にそのようなパワーがあるのだろうか? この問いに対する回答は易しくない。

食事は体内時計(生体リズム、概日リズム)に影響するのか、影響するとすれば体内時計のどのような機能を調節するのかという問いは学術的には奥深く難しいテーマで、現在でも侃々諤々のホットトピックなのである。

結論から言えば、手間のかかる実験を行った結果、ヒトでは「朝ごはん」には明確な早寝早起き効果は認められないことが明らかになった。つい最近のことである。

6/18 NHKスペシャルで睡眠負債

NHKスペシャル「睡眠負債が危ない~徹底対策!命を縮める“ちょっと寝不足”」[字][双] - Gガイド.テレビ王国

がんや認知症など、重大疾病につながる睡眠不足。「十分眠っている」と思っている人でも、実はわずかに足りておらず、リスクを抱えている場合があることが分かってきた。

研究者たちは、これを“睡眠負債”と名付け、対策が必要だと指摘している。今回、拡大生放送で研究の最前線や予防&改善の秘策を伝える。

6/16 起立性調節障害の活動 岡山

山口)認知低い、起立性調節障害 親同士が情報共有の場:朝日新聞デジタル

 40代の女性は、昨年6月ごろから中学生の娘が「朝起きられない」「体が重い」などの症状を訴えるようになったという。「学校に行かせなきゃ」と、無理やり起こそうとしたら過呼吸になり、病院に搬送された。後日の検査でODと診断された。「病気の存在自体、知らなかった」

 ODの社会での認知度はまだ低く、子どもの障害について学校に説明しても「甘え」と言われることや、親自身が障害のことを知らず子どもを叱り続けていたケースも多いという。

6/15 スマホ中毒と睡眠障害

中高生に広がる「スマホ睡眠障害」:日経メディカル

6/15 HSPの子ども(HSC)本が発売

ツイッター、ネットニュースで話題! 敏感気質(HSP/HSC)を第一人者の精神科医がわかりやすく解説した本が発売!:時事ドットコム

HSP/HSCは、発達障害や自閉スペクトラム症とどう違うのか。
アダルトチルドレンや解離性障害とどう関連するのか。
そういった疑問にも答えます。

6/15 概日リズム睡眠障害で成績低下

不規則な睡眠で大学の成績低下の可能性、米チームが研究発表 | ロイター

調査を執筆したボストンのブリガム&ウィメンズ病院睡眠健康研究所のチャールズ・チェスラー所長は、ロイターに送付した電子メールで「平日寝不足で、週末にまとめて眠る学生は、睡眠周期が一定している学生に比べて成績が低い。重要なのは、睡眠時間の合計は無関係なこと。睡眠のタイミングが成績低下と関連している」と述べた。

6/9 画面をモノクロにすることでスマホ中毒に効果

画面をモノクロにするだけでスマホ中毒は軽くなる | ライフハッカー[日本版]

スマホ中毒で睡眠不足に陥っている子に良いかもしれない。設定もiOSならお手軽。

6/4名古屋、6/25新宿で眠育アドバイザー養成講座

『睡育アドバイザー養成講座』6月4日(日)開催 講義とケーススタディを通して乳幼児の睡眠についてアドバイスできる力を習得/アートチャイルドケア - PRTIMES企業リリース - 朝日新聞デジタル&M

6月25日(日)、新宿区で『眠育アドバイザー養成講座』を開催 講義とケーススタディを通して乳幼児の睡眠についてアドバイスできる力を習得/アートチャイルドケア|アートチャイルドケア株式会社のプレスリリース

5/27 長沼先生によるHSPの連載記事がスタート

5人に1人は敏感気質(HSP/HSC)。発達障がいの理解も深める感覚過敏の新しい概念を、第一人者がやさしく解説するWEB連載「子どもの敏感さに困ったら」がスタート。|株式会社誠文堂新光社のプレスリリース

HSCの子どもたちは、理解のない大人や仲間から「扱いにくい」「育てにくい」と煙たがれることも多くあります。

敏感な子は、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)だけでなく、人の心に対しても敏感です。

周囲の大人や仲間たちのマイナス感情は、まだ自我の弱い鋭敏な子どもたちの心の中にどんどん入り込み、自分は面倒な子、ダメな子、と自らを否定し続け、やがて問題をかかえた「生きづらい大人」として成長してしまいます。

そして、不安障害や愛着障害、解離性障害など精神疾患を併発してしまうこともあるのです。

5/19 NHK NewsUpでHSP

News Up “敏感すぎる”に共感広がる | NHKニュース

長沼医師は、「HSPは、芸術的な能力もあり、長所とも言えるものだ。自分の特性を受け入れた上で、生活の工夫をして安全・安心な環境に近づけていってほしい」と話しています。

5/16 体内時計で物理学的な共鳴現象が生じている

九大など、低温で体内時計が止まる原理を解明- 体内時計でも共鳴が起こる | マイナビニュース

低温で体内時計が止まる仕組みを解明、低温下で概日リズムを保つ方法も - MONOist(モノイスト)

研究グループは、ブランコは乗り手がこぐのをやめても、上手いタイミングで繰り返し押せば小さな力でも大きく揺らすことができることから、体内時計とブランコの類似性に着目。

実際に、低い温度で止まってしまった体内時計にほぼ24時間のリズムで2℃の温度変化を与えたところ、低温では決して現れないような強いリズムが観察されたという。

この現象は、物理学の「共鳴現象」と同じで、体内時計でも共鳴が起こることが確認されたという。

5/15 睡眠を整えるアプリやウェアラブルデバイスいろいろ

「とりあえず睡眠薬」はもう終わり(page 7):医療:日経デジタルヘルス

 人が浴びる光の量を調節する(d)のデバイスが、睡眠用アイマスク「Neuroon」だ。ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム「+Style」内でBlue Green Groupが2016年9月に国内販売を開始した。

5/13 睡眠家電事業

「睡眠支援」の商機を探る家電メーカー

オムロンヘルスケア(京都府向日市)は、就寝前の呼吸をトレーニングすることでスムーズな寝つきを支援する「ねむり時間計」を販売。スマホ用アプリと連動し、眠りの状態の記録や眠りのタイプに応じたアドバイスをする。2012年4月に第1弾となる製品を発売してから、累計約30万台を販売した。

5/11 あご矯正で体の痛みや疲労が改善した例

[医療ルネサンス]病の陰に眠りあり<5>あご矯正 痛みも消えた : 読売プレミアム

東京の大学生の女性(19)は昨年、だるさや頭痛、体の痛みがひどくなり通学できなくなった。医療機関で線維筋痛症や慢性疲労症候群と診断されたが、回復の糸口は見つからなかった。

日中の眠気にも悩まされたため睡眠外来を受診すると、睡眠時無呼吸症候群と分かった。診察した医師は女性をげんかい歯科医院(横浜市)に紹介した。

5/11 起立性調節障害を知ってもらう啓発冊子

神戸新聞NEXT|生活|「怠け」と誤解 起立性調節障害知って 神戸

 同障害の子を持つ親の団体「NPO起立性調節障害ピアネットAlice(アリス)」が作成。今月から配布を始め、兵庫県内の全中学を含む5千校に郵送する。

5/10 薬を使わない時差ボケ予防

全文表示 | 京大など時差ボケ対策の効果確認 シフト労働者の負担減に応用期待 : J-CASTヘルスケア

「薬などを使わずに時差ボケを軽減する方法」とは「旅行の1日前にふだんより数時間早起きする」こと。つまり、次の日に経験する時差を短くすることによって「脳内の時計細胞がバラバラになることを防ぐことができる」という。

5/2 概日リズム睡眠障害と体内時計の周期についての研究

皮膚細胞を用いて『概日リズム睡眠-覚醒障害患者』の体内時計周期の異常を同定│プレスリリース詳細 | 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター

さらに重要なことは、末梢時計周期によって時間療法(高照度光療法やメラトニン/メラトニン受容体作動薬などを用いて睡眠時間帯を正常化させる治療法)の効果を予測できる可能性が示唆された点です。

時間療法に対する反応性には個人差があり、残念ながらすべての人に効果があるわけではありません。

本研究の結果、時間療法の奏功した非24時間睡眠-覚醒リズム障害患者では、奏功しなかった患者に比較して末梢時計周期が有意に短いことがわかりました(図4)。

4/.5 読売新聞夕刊で小児慢性疲労症候群

4月5日(水)の読売新聞夕刊、「ええやん!かんさい」コーナーの2面「医なび」で小児慢性疲労症候群が扱われたとのこと。

4/5 ラジオNIKKEIでワクチン後の慢性疼痛について

小児科診療 UP-to-DATE 2017 | 小児科診療 UP-to-DATE | ラジオNIKKEI

HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)接種後の慢性疼痛を主徴とした症状の診療

昨年から名古屋市や全国の調査などで、このHPVワクチン後の多様な症状が、HPV後に限らないことが明らかになってきています。疫学的に因果関係を否定するための調査が、こ
れまで注目を浴びることのなかった潜在的な病態を掘り起こした印象です。

症状の中心となる慢性疼痛の原因は、傷害を受けた局所、脊髄の可塑性、脳のpain-matrix内の機能異常、の3つにあるのではないかと議論されていますが、末梢から脊髄視床路の伝達を意味する、視床の活性化なしでも痛みが発生することが、fMRIを用いた脳科学で示唆される時代になりました。

思春期の女性の、痛みの記憶と連動した脳の自己防衛システムが過敏に機能しているのではと思いますが、もちろん今は推論にとどまります。

3/30 ヨドネル調査による子どもの疲労と睡眠障害の動画

You Tubeチャンネルyodogawakuyakusyo にてアップされています。

3/25 スマホに録音された睡眠環境音から睡眠パターンが判定可能に

共同発表:AI技術により音から睡眠個性を視覚化、快適な眠りのパーソナル化に期待 ~ビッグデータ解析で睡眠個性に応じた睡眠支援システムの実現へ~

眠っている最中の音から、個人の睡眠パターンを可視化するAI技術 - 阪大 | マイナビニュース

スマホなどの携帯端末で録音された音データのみから、機械学習によって個人毎の睡眠パターンを可視化するAI技術を開発。
睡眠環境音は豊富な情報を含んでいるが、室内外の音全てが記録されるためノイズ処理や睡眠関連音の識別が困難であった。
簡便に家庭で睡眠を自己管理することができるソフトの開発や、個人の睡眠パターンに応じた照明やエアコンなどの制御に期待。

3/19 子どもが朝起きられない原因は個人差や親の生活リズム

朝、起きられない子が増えている? : 上毛新聞ニュース

「子どもの睡眠と発達医療センターは開院から9年目になりますが、朝起きられないことに悩む子どもの患者は多く、年々増えています」(小西先生)

…「また、個人差もあります。生まれてすぐの赤ちゃんにも、なかなか寝ない子がいて、大きくなるにつれていったん改善するものの、9~10歳くらいに再び寝なくなることもあるのです」

…「『塾が』『スポーツが』『仕事が』などは、すべて言い訳でしかありません。親が自分たちの生活リズムを中心にしてしまっているツケが、子どもの健康に影響を及ぼしてしまっているのです」

3/12 乳幼児期の睡眠不足が発達障害や免疫異常につながる

講演会:規則正しい睡眠、乳幼児健全成長 北島 /徳島 - 毎日新聞

三池医師によると、「夜は寝て昼は起きる」というリズムは生後18カ月ごろ身に着く。一方で乳児は、体のリズムをつかさどる「体内時計」がまだきちんと機能していないため、生活のリズムと体のリズムがずれ、夜に目が覚めたり夜泣きにつながる。

 乳幼児の夜更かしについては「体内時計を狂わせる。習慣になって睡眠不足が蓄積されれば、発達障害や免疫異常などを引き起こす要因になりかねない」と訴えた。

3/3 健康科学イノベーションセンターが小中学生の疲れの研究参加者募集

小中学生の疲れの研究参加者募集 | 大阪市立大学 健康科学イノベーションセンター

当センターが参画する国のプロジェクト「健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム」において、小中学生を対象とした研究参加者を募集しています。

チラシをご確認の上、お申し込み下さい(3/15〆切)。皆様のご参加、お待ちしております。

3/3 不登校になる子どもの六割が幼いころに重度の睡眠障害

朝、起きられない子が増えている? | 子どもが朝起きられないのはなぜ? | ママテナ

子どもが朝なかなか起きないことは、親にとっては頭痛の種だ。しかも、「単に怠けているだけ」と思われがちだが、起きられない本人も悩み、傷つき、苦しんでいることが多々あるという。

同志社大学赤ちゃん学研究センター教授で、「子どもの睡眠と発達医療センター」センター長の小西行郎先生は言う。

…(中略)…

「また、個人差もあります。生まれてすぐの赤ちゃんにも、なかなか寝ない子がいて、大きくなるにつれていったん改善するものの、9~10歳くらいに再び寝なくなることもあるのです」

実は個人差、環境の問題を含め、後に不登校になる子の約6割が、幼い頃に重度の睡眠障害を持っていることもわかっているそう。

3/1 「すいみん科学館」

大阪市淀川区:ヨドネル!淀川区×大阪市立大学「すいみん科学館」を開催します(3/29~4/11) (お知らせ・イベント>参加者募集)

3月29日(水)~4月11日(日)まで。睡眠と抗疲労研究の展示。

1/16 行き過ぎたクラブ活動の実態調査

学校の部活動 行き過ぎの是正を早急に - 西日本新聞

スポーツ庁が全国の中学校を対象に実施した初の実態調査によると、国が目安として示す「週2日以上」の休養日を決めている学校は2割に満たなかった。5割超が週1日にとどまり、休養日を設けていない学校も約2割あった。

全般的に部活動が活発な九州7県では、週2日以上の休養日を決めている中学校は約1割にすぎなかった。土日の活動が常態化している実態はやはり看過できない。

 部活動には連帯感や責任感を育む教育効果がある。とはいえ、度を過ぎれば、慢性的な疲労や家庭学習への支障が懸念される。

 教員の疲弊も深刻だ。経済協力開発機構(OECD)の調査によると、日本の教員の勤務時間は突出して長い。原因の一つは、加盟国平均の3倍以上に及ぶ課外活動時間にある。

1/13 茨城県石岡市立小桜小学校、堺市立三原台中学校で眠育

「眠育」、小中で広がる 就寝時間を記録し生活指導  :日本経済新聞

 子供の睡眠を研究する小児科医の三池輝久熊本大名誉教授(74)は「睡眠不足で体内時計が乱れると脳の働きが悪くなる。意欲低下や不安感を招き、不登校にもつながる」と指摘している。

1/11 上土井貴子先生が阿蘇医療センターで「小児の心のケア」外来

「小児の心のケア」など特殊外来を開設 阿蘇医療センター - 熊本日日新聞

熊本県阿蘇市黒川の阿蘇医療センター(甲斐豊院長)が、熊本地震による小児のストレスや交通事情悪化に対応するため、小児の心のケアや神経難病など専門性の高い特殊外来3科を開設した。

熊本市などの医療機関への受診・通院が困難になった患者らの受け皿となり、地域の中核病院としての機能強化を図る。

2016年

★11/16 ラジオNIKKEIでCCFSやJFMの説明

慢性疲労症候群・若年性線維筋痛症の最近の知見 東京医科歯科大学大学院 生涯免疫難病学講座教授 森雅亮 │ラジオ NIKKEI 小児科診療 UP-to-DATE 2016

次に病態ですが、この小児慢性疲労症候群は成人のものと同様原因不明であり、「十分な休養をとっても遷延する」、「日常生活に著しい支障が生じる」など、強度の慢性的な疲労状態が持続する病態を示します。

自律神経失調症状が高頻度でみられ、特に起立性調節障害が並存することが報告されています。

成人では、感染症やサイトカイン異常、内分泌、エネルギー代謝、自律神経機能、認知等の脳の高次機能の問題が生じることによって発現すると考えることができます。

11/16 持続放出型メラトニンの海外臨床試験

Neurim Pharmaceuticalsが、Aspenに豪州/NZにおける小児科持続放出型メラトニン(「PedPRM」)の販売権付与 〈共同通信PRワイヤー〉|dot.ドット 朝日新聞出版

Neurimの年齢に応じた医薬品は、自閉症スペクトラム障害(ASD)および神経性疾患の子供における睡眠障害の治療を目指しています。

このような子どもの大半が重度の睡眠障害を経験していますが、小児科集団における睡眠障害向けに承認された医薬品は現在ありません。

★11/15 CCFSでは報酬系のドーパミン機能が低下

小児慢性疲労症候群は報酬の感受性低下を伴う | 理化学研究所

CCFS患児の学習意欲低下には、低報酬知覚時に線条体が活性化されない状態、つまり報酬の感受性の低下状態が関係していることが分かりました。

線条体はドーパミン神経[5]が豊富に存在する脳領域であり、報酬知覚時のドーパミン神経の活性低下と意欲低下と関連している可能性が推察されます。

今回の結果から、CCFSの治療法として、ドーパミン神経系を標的とする投薬などの可能性が考えられます。

11/1 大阪市立大学によるヨドネル大規模調査

大阪市 淀川区 【報道発表資料】脳科学で読み解く子どもの睡眠~ヨドネル6000人調査の結果報告会を開催します~

標題:「ヨドネル大規模調査 結果報告会~これが淀川区の子どもの睡眠の実態だ~」
日時:平成28年11月1日(火曜日) 19時~21時(開場:18時30分)
場所:淀川区民センター ホール (大阪市淀川区野中南2-1-5 淀川区民センター1階) (定員600名)
講師:水野 敬 氏(大阪市立大学/理化学研究所)
内容:調査の結果から見えてきた区内の子どもたちの睡眠の実態について、脳科学の観点から分析し、その傾向や改善策を説明します。

睡眠時間短いほど疲労 学年上がるにつれ蓄積 - 大阪日日新聞

調査結果によると、ここ数週間(回答時)で「疲れている」と答えたのは4割で、平日の睡眠時間が短いほど疲れている傾向がみられた。さらに、学年が上がるにつれて疲労度が増し、学習意欲も低下していることが分かった。

…調査リーダーを務める大阪市立大大学院医学研究科の水野敬特任講師(脳科学)は「会話があると子どもの気持ちが落ち着きやすい。家族の見守りも重要だ」と話した。

★10/26 無自覚な睡眠不足が内分泌系の異常を招くという研究

『潜在的睡眠不足』の解消が内分泌機能改善につながることを明らかに│プレスリリース詳細 | 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター

 これらの結果から、習慣的睡眠時間から試算された1日当たり1時間の睡眠不足は被験者の心身機能に負担となっている臨床上問題のある睡眠不足でありながら、眠気などの症状に乏しいため本人は睡眠不足の存在を自覚できない潜在的睡眠不足(potential sleep debt)と命名しました。

今回参加した被験者15名中実に13名、すなわち大部分の被験者が潜在的睡眠不足に陥っていました。

無自覚な睡眠不足の解消が内分泌機能の改善につながる-NCNP - QLifePro 医療ニュース

国立精神・神経医療研究センター(NCNP)は10月26日、現代人の多くが自覚できない睡眠不足(潜在的睡眠負債)を抱えている危険性を明らかにし、この潜在的睡眠不足を解消することにより、眠気のみならず、糖代謝、細胞代謝、ストレス応答などに関わる内分泌機能の改善が認められたと発表した。

10/12 水野敬先生の講演「子どもの疲労を防ぐ」

「疲労研究」とヘルスケアビジネスの最新動向セミナー『子どもの疲労を防ぐ』

18:30~19:20「子どもの疲労を防ぐ」
19:20~20:00 企業による事例紹介  ○新技術を活用した「高濃度水素水」の研究開発/メロディアン株式会社  ○「疲労・ストレス測定システム」の活用事例紹介/株式会社日立システムズ

9/29 ウェアラブル型光治療器ルーチェグラス発売

電制、ウエアラブル型体内時計調節器発売-疑似太陽光で体内時計のずれ改善 | 医療・健康・食品 ニュース | 日刊工業新聞 電子版

光を照射して体内時計のずれなどを改善する「高照度光照射療法」は、睡眠障害やうつ病にも効果があるとされる。医療機関などでは据え置き型の装置が使われているが、ウエアラブル型は国内で初めてという。

LuceGlass | 睡眠や不眠・眠気の悩みにルーチェグラス (公式サイト)

9/26 子どもの疲労や引きこもりに 抗うつ薬はほとんど効かない

子どものうつ病-薬物による治療に限界- 【あなたの健康百科】 | 医療介護CBnews

さらに、小学校の高学年から中学生の思春期になると、それまでの児童期までとは少し違う症状が見られ、元気がない、疲れやすい、集中力がなくなるといった症状が多く、動くのが億劫になって引きこもりのような状態になることもある。

こうした児童、思春期のうつ病に薬物療法の効果がほとんどないことを英国オックスフォード大学の国際研究グループが医学誌「Lancet」(2016;388:881-890)に発表した。

9/25 アートコーポレーションの療育教室

アートコーポレーションが療育教室を全国展開へ。保育園と連携

また同社顧問で、子供の睡眠と発達医療を研究する三池輝久熊本大学名誉教授の指導の下に、睡眠を正しくとることで発達問題を改善に導く「眠育」プログラムにも必要に応じて取り組む。

利用は行政から受給者証を発給されると本人負担が1割、1回に付き1000―1300円で療育を受けられる。

9/10 子どもの睡眠と発達医療センターのコメント

夏休みの夜型生活、戻すには 朝に日光浴びる・睡眠時間を記録:朝日新聞デジタル

18歳以下の睡眠障害を治療する兵庫県立リハビリテーション中央病院「子どもの睡眠と発達医療センター」(神戸市)。

入院用ログイン前の続きベッドは約20床あるが、いま約30人が空きを待つ。特に9、10月は夏休み明けに学校に行けなくなった子どもが多く訪れるという。

…小西医師は「朝起きられないなどの症状は『やる気がない』『だらしない』と見られがちだが、治療が必要な場合もある。受診をためらわないでほしい」としている。

8/25 日本体育学会で小児慢性疲労症候群

日本体育学会大会予稿集 第 67 回 小学生の生活習慣

【緒言】近年、小学校現場において不登校児の増加が問題になっている。その問題の一つに小児慢性疲労症候群 (CCSF)が挙げられる。

【目的】本研究では、小学校 1 年生から 6 年生の児童を対象に、どの学年から生活習慣が変化していくのかを確認し、成長に応じた適切な生活習慣の指導につなげることを目的とした。

【方法】兵庫県下の国立大学付属小学校 1 年生から 6 年生の男児 242 名および女児 251 名を対象に生活習慣に関するアンケート調査(16 項目)を行った。

【結果】質問16の「朝と夕方のどちらの調子が良いか」との質問に対し、「どちらかというと夕方」もしくは「夕方」と回答した児童は、1年生:男児 16.1%・女児 12.1%、2 年生:男児 38.2%・女児 38.0%、3 年生:男児 32.2%・女児 50.1%、4 年生:男児 52.2%・女児 57.8%、5 年生:男児 56.8%・女児 60.8%、6 年生:男児 67.3%・女児 63.2%となり、3 年生以降夜型の児童が増加している。

【考察】3年生以降、通塾率の増加等が挙げられるが、早期における児童の夜型の生活は、早朝の起床を困難とさせる原因ともなるため、注意すべきである。

8/24 大阪市大による内装材の子どもの疲労に関する臨床試験

内装材が子供の抗疲労効果に与える影響についての研究│UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

試験内装による自律神経機能と認知機能測定と標準内装による同データの比較

6/23 子どもの睡眠と発達医療センターのコメント

睡眠障害、子供も注意必要 成長・学習の遅れ招く恐れ |くらし&ハウス|NIKKEI STYLE

子どもの睡眠と発達医療センター(神戸市)によると、不登校の状態になった子供のうち、約80%に睡眠リズムの異常がみられる。(1)徐々に起床時間がずれて昼夜逆転した(2)どの時間に眠っているのかが特定できない――などのケースだ。

 校内でトラブルがなくても「慢性的な睡眠不足で突然朝に起きられなくなり、不登校になる場合がある」(同センター)。

6/18 疲労が強い子どもは睡眠不足で注意制御力や学習意欲が低下

神戸新聞NEXT|北播|睡眠不足は疲労のもと 理研研究員が中学校で講演

水野さんは2015年度、9~18歳を対象に疲労と学習意欲についてのアンケートを開始。3年間で1万人を調べ、06年の調査と比較するという。

  同校でも今年2月に実施。全校生335人のうち約37%が1カ月以上疲労状態にあり、疲れているほど学習意欲が低い傾向にあった。疲労が強いと、注意を一 つのことに向け続けたり二つ以上のことに配分したりする「注意制御力」も低下し、授業の理解度に直結した。睡眠が短いほど疲労していた。

5/30 三池輝久先生による小児慢性疲労の説明

くらしナビ・子育て・親子:睡眠不足 脳の発達に影響 - 毎日新聞

リズムが夜型になると、朝になっても脳が覚醒せず、学校生活に適応できなくなる。小児慢性疲労症候群を招き、不登校や引きこもりの要因にもなることが、三池さんらの調査によって判明している。

 乳幼児期は睡眠時に脳機能が発達する。このため睡眠不足が慢性化すると、言葉の発達が遅れ、視線が合わないなど自閉症とよく似た症状が出てくるという。

★5/27 「教育と医学」で小児慢性疲労症候群の特集

慶應義塾大学出版会 | 教育と医学 第64巻6号 通巻756号 | 特集1・「チーム学校」の可能性/特集2・疲れやすい子:小児慢性疲労症候群

 「教育と医学」では、不登校を度々取り上げ、心理臨床の立場からの支援や、教師や保護者へのアトバイスを行ってきました。

最近では、小児慢性疲労症候群 という医学的な立場からのアプローチが始まっています。小児慢性疲労症候群の解説と、予防や早期対応について専門家が解説します。

5/26 睡眠不足はADHDや発達障害に影響

ADHDと睡眠障害は表裏一体 睡眠改善が誤診を防ぎ治療にも役立つ | CIRCL(サークル)

発達障害などを専門とする、兵庫県立リハビリテーション中央病院の三池輝久先生によれば、睡眠不足はADHDだけでなく他の発達障害にも影響を与えているという。

 発達障害(ADHDや自閉症、アスペルガー症候群など)の原因は脳の機能障害であり、生まれつきのものだ(※2)。

 例えばADHDになる原因は、大脳の前頭前野を含む脳の働きに偏りがあるためだといわれている。脳の神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンが情報伝達を十分に行えないため、不注意や多動性などの症状になりやすい。

 しかし、脳に原因があったとしてもADHDを発症する段階までいくきっかけは、睡眠不足や睡眠の質が悪いことも関係しているようだ。

5/17 アートコーポレーションが三池輝久先生と連携

アートコーポ、発達障害対応の保育施設 まず埼玉に7月  :日本経済新聞

三池輝久・熊本大名誉教授や小西行郎・日本赤ちゃん学会理事長ら睡眠と子供の行動との関係に詳しい小児科医と連携する。

4/25 「四国医学雑誌」に子どもの自律神経機能の研究

四国医学雑誌 第72巻1,2号 症例報告 小学校高学年児童の睡眠・覚醒リズムと自律神経活動の関係-6事例の報告-

事例5について,入眠と同時に有意にHR,LF/HFが減少し,起床と同時にHR,LF/HFが増加していた。しかし,睡眠区間と覚醒区間でHFの有意な変化がみられなかった。

主観的には満足度が高いが,保護者によるPSQI評価では,睡眠の質が悪い傾向があり,PSIによるストレスも要注意状態であった。

診断基準に睡眠に関する問題が含まれる慢性疲労症候群の病態機能は未だ不明であるが,精神的ストレスも原因の一つに挙げられている。

4/13 スマホによる睡眠不足で慢性疲労

子どもの睡眠が危ない! 学習意欲と脳の発達│滋賀報知新聞

睡眠不足による慢性的な疲労は、脳機能の低下(授業の理解度の低下)に影響し、夜遅くまでパソコンや携帯電話、コンビニを利用するなど脳に光の刺激を受け 続けると慢性的な疲れがとれないことが分かっており、「スマホ時間制限」を設けて、こうした生活リズムを改善する取り組みが全国の市町に広がっている例を 紹介した。

4/12 10代で発症する小児CFSが不登校の原因として注目

半年以上続くこの疲れ、もしかしたら「慢性疲労症候群」?:疲れのマネジメント術:日経Gooday(グッデイ)

 「就労可能年齢(15?65歳)を約8000万人とすれば、単純計算で24万人が慢性疲労症候群ということになります。近年は、10代で発症する小児CFSも不登校やひきこもりにつながるとして注目されています」(倉恒さん)

3/31 こま切れの眠りは脳の発達に悪影響

“子どもが寝ない” 親の悩み | NHKニュース

睡眠リズムの乱れは、子どもの脳の発育に悪影響を及ぼしかねないと警鐘を鳴らす専門家もいます。30年にわたって子どもの睡眠について研究をしてきた熊本大学名誉教授の三池輝久さんです。

子どもの脳の発育を促すのは、主に、脳の下垂体から分泌される成長ホルモンと脳幹から分泌される神経伝達物質の2つです。この2つの物質の分泌は、就寝の およそ1時間後から始まります。

三池さんは、睡眠のリズムが乱れ、1時間や2時間といったこま切れの睡眠になると、これらの物質が十分に分泌されず、脳の 発育に影響が及ぶのではないかと考えています。

★1/26 ニューズウィークに小児CFSの解説

アメリカの10代の50人に1人は「慢性疲労症候群」 | カルチャー&ライフ | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

女子がCFSの症状を訴える傾向は男子のほぼ2倍だった。また、貧しい家庭の子供のほうがCFSの症状を訴える傾向が強かった。

…ブリストル大学の研究グループによれば、CFSを患う10代の94パーセントが医師に門前払いをされていることがわかった。

1/24 三池輝久先生が「睡眠を考える本」で眠育

欠席減少の鍵は「眠育」子どものスマホ依存が深刻化│EconomicNews(エコノミックニュース)

眠育を提唱する三池輝久・熊本大名誉教授(小児神経学)の協力のもと、全校生徒に「睡眠を考える本」を配布した。

中学生は1日8~9時間の睡眠が必要と し、午前0時までの睡眠を推奨すると同時に、就寝前のスマホとテレビを禁止した。脳に刺激を与え、眠りが浅くなるからだ。

睡眠時間を記録させ、深夜のスマ ホがやめられない生徒には親と一緒に寝てもらう等の指導も行ったという。

★1/24 小児慢性疲労症候群は高学年になるほど回復しにくい

慢性疲労、子供も注意 その夜更かし…不登校の原因かも 専門医受診/睡眠習慣改善を :日本経済新聞 はてなブックマーク - 慢性疲労、子供も注意 その夜更かし…不登校の原因かも 専門医受診/睡眠習慣改善を :日本経済新聞

小児慢性疲労症候群が厄介なのは、高学年になるほど完全に回復するのが難しくなることだ。

同病院の三池輝久特命参与(熊本大学名誉教授)は「夜更かしの習慣が引き金になる。小さいうちから正しい睡眠の習慣をつけてほしい」と訴える。

2015年

★10/15 CCFSでは過剰に脳神経が活動している

小児慢性疲労症候群患児の脳活動状態を明らかに | 理化学研究所 はてなブックマーク - 小児慢性疲労症候群患児の脳活動状態を明らかに | 理化学研究所

CCFS患児では一重課題と二重課題いずれの時も右中前頭回が特異的に活性化し、活性度は物語の内容理解度と正の相関関係にあることが分かりました。

さら に二重課題においては右中前頭回に加え、前帯状回背側部と左中前頭回も特異的に活性化することも分かりました。/p>

このことから、CCFS患児は過剰に神経を 活動させて脳の情報処理を行っているために、さらに疲労が増強していることが懸念されます。

6/25 木の部屋では副交感神経が上昇し癒し効果

疲れを癒し集中力を高める「木の子ども部屋」[PR] | 今知っておきたい!住宅選び、“共働き視点” | 日経DUAL はてなブックマーク - 疲れを癒し集中力を高める「木の子ども部屋」[PR] | 今知っておきたい!住宅選び、“共働き視点” | 日経DUAL

一つは疲労を回復させる癒し効果です。

疲労感には明確な差がなかったものの、木の部屋で課題をこなした後だけ副交感神経の活動が上昇しており、疲労回復 効果が高いことを示唆しています。

もう一つは認知機能を維持する効果です。木の部屋では注意力の低下が抑えられる効果が認められ、これは脳の前頭前野の活 性が維持されるためと考えられます

4/25 睡眠不足は概日リズム睡眠障害や不登校につながる

睡眠不足の子ども、不登校の危険…早寝早起き指導 : こころ元気塾 : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞) はてなブックマーク - 睡眠不足の子ども、不登校の危険…早寝早起き指導 : こころ元気塾 : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

三池さんによると、睡眠には脳を休め、育てる働きがあり、乳幼児からの習慣が大切だという。

「不登校の大半がこの病気の可能性がある。慢性的な睡眠不足で概日リズム睡眠障害になると治すのは難しいので、予防が大切だ。病気が疑われたら、専門医に診てもらってほしい」と指摘する。

★4/17 子どもの睡眠と発達医療センターの入院患者の2/3が自閉症スペクトラム

子どもの睡眠障害増加 糖尿病、発達障害と関連も:暮らし:中日新聞(CHUNICHI Web) はてなブックマーク - 子どもの睡眠障害増加 糖尿病、発達障害と関連も:暮らし:中日新聞(CHUNICHI Web)

 睡眠障害は病気や障害とも関連する。同センターのこれまでの調査によると、入院患者の約三分の二が、広汎性発達障害の症状を総称した自閉症スペクトラム 障害というデータがある。

25%が糖尿病予備軍とされる境界型糖尿病で、インスリンの分泌パターンに異常が見られている。

1/26 不登校の子どもに沖縄の民泊が効果的

「民泊に効果期待」 不登校研究の三池名誉教授 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース はてなブックマーク - 「民泊に効果期待」 不登校研究の三池名誉教授 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

「生きる力が落ちている不登校の子どもたちに『自然』の力が大きく影響を及ぼすのではないか。

温暖な気候、豊かな自然、民泊体験で一般家庭に温かく迎えられて支えてもらえる人がいるなどの要素が、伊江島には詰まっている。生きる力を取り戻せる有効性がある場所になる」

1/8 クローズアップ現代による子どもの睡眠と発達医療センターの取材

眠っても眠っても眠い | クロ子のプレビュー見学記 | クローズアップ現代 スタッフの部屋:NHK

番組では、全国でも珍しい子どもの睡眠に特化した兵庫県の病院を取材しています。

睡眠に悩む子どもの患者数は年々増え、今では年間のべ3700人。その多くは不登校を経験しているといいます。

症状の重い子どもたちの多くは、「概日リズム睡眠障害」と診断されています。