慢性疲労症候群と関連疾患のニュース一覧(2017年)

性疲労症候群および、線維筋痛症、脳脊髄液減少症、化学物質過敏症などの関連疾患についての2017年のニュースをまとめています。

リンク切れの場合はURLをコピーしてインターネットアーカイブで検索すると残っている場合もあります。

2017年2月

2/22 リリカ(プレガバリン)のOD錠が6月に発売

ファイザー 疼痛治療薬リリカのOD錠の承認取得 エーザイと共同販促 | 薬食審・薬価収載 | 国内ニュース | ニュース | ミクスOnline

社はOD錠について、「口腔内の唾液で速やかに崩壊し、高齢患者さんでも服用しやすい剤形」と説明。

疼痛患者に高齢者が多いことから、「OD錠によって患者さんの服薬時の利便性向上が期待できる」としている。

2/21 化学物質過敏症と柔軟剤

他人の服に残る柔軟剤は「毒ガスの苦しみ」 理解されない化学物質過敏症の患者:イザ!

同クリニックの吹角(ふくずみ)●(=隆の生の上に一)之院長は全国で数少ないCS専門医で、北海道から沖縄まで全国各地から患者が訪れる。近年は柔軟剤などに悩まされる患者が増え、「おおげさと思われがちだが、患者にとっては毒ガスのように苦しい」と訴える。

2/21 還元型コエンザイムQ10が脳に与える影響

コエンザイムQ10の効能解明 脳を活性化、アルツハイマー治療も・福井県立大 特集・医療最前線 福井のニュース |福井新聞ONLINE:福井県の総合ニュースサイト

 分子の重さ(分子量)から、特定の物質がどの場所にどの程度あるかを視覚的に調べる「イメージング質量分析」という手法を活用。

1匹当たり20ミリグラム程度の還元型CoQ10を2週間与えたマウスと、与えていないマウスを比較した。

運動機能に関する小脳や前脳基底部、情報や記憶に関する脳梁、生命維持に関する脳幹などで還元型CoQ10が増えており、脳全体では約8倍の差があった。

2/20 公共空間での香料使用問題

名鉄「香りバス」に異論 化学物質過敏症の患者団体:朝日新聞デジタル

こうした公共空間での「香り」をめぐる議論が起き始めている。

 東急電鉄(東京都)は昨年2月から「駅の快適性を高めたい」と、17駅の23カ所にアロマ発生器を設置した。だが、反対意見が寄せられたため、9月で中止した。広報の担当者は「駅は大勢が利用する。不快に思われる方がいるならやむを得ない」と説明する。

 埼玉県熊谷市では昨年5~8月、市役所本庁舎と市立熊谷図書館の1階出入り口付近に、夏の暑さによる不快感を和らげようと試験的にアロマ発生器を設置した。おおむね好評だったが、否定的な声も一部にあり、今年は実施しないという。市政策調査課の担当者は「不特定多数が利用する場なので配慮が必要だと判断した」と話す。

2/19 慢性疲労症候群への運動療法の効果

慢性疲労症候群に運動療法は効く? - MEDLEYニュース

調査の結果、8件の研究報告が見つかりました。

見つかった研究では以下の運動療法が試されていました。

  • 有酸素運動
    • ウォーキング
    • 水泳
    • 自転車
    • ダンス
  • 無酸素運動

7件の研究が、運動療法により疲労感が減ったという結果を報告していました。

2/17 VRによる慢性疼痛緩和の研究

VRが慢性的な痛みをコントロールして鎮痛剤の使用を減らす可能性 | VR Inside

Could a VR walk in the woods relieve chronic pain? - Health - CBC News

"Cool!"と呼ばれるアプリを5分間使用した30人の被験者全員が痛みの減少を報告している。一部は痛みが半減したといい、さらにVRセッションが終わってからも痛みが33%減少したという。この研究結果は、PLoSジャーナルに掲載された。

2/14 慢性疲労症候群による生活の破綻を物語る経験談

45歳東大卒シングルマザーの重すぎる試練 | 貧困に喘ぐ女性の現実 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

しかし2008年、特定疾患外の難病である慢性疲労症候群(別名:筋痛性脳脊髄炎)を発症し、ほぼ寝たきりにまで症状は悪化。現在のような厳しい状況を迎えた。

全身の筋肉と自律神経の機能が低下して、体温調節ができず、全身を激しい痛みが襲い、カラダを満足に動かすことはできない。寝返りや取材のために右を向くようなこともできない。

2/7 「譲りあい感謝マーク」を脳脊髄液減少症の患者も使用できるように要望

神戸新聞NEXT|医療ニュース|脳脊髄液減少症、マークで伝えたい 患者ら県に要望

同マークは、配慮が必要なことが外見から分かりにくい人らがバッジやキーホルダーなどで身に着ける。

現在は身体障害者手帳を持っている人や国指定の難病(56種類)の患者が対象になっている。

2/4 脳脊髄液減少症の患者活動 兵庫

神戸新聞NEXT|丹波|脳脊髄液減少症に支援を 丹波市長に要望書

2/2 大阪市大によるヨーグルトの抗疲労効果の臨床試験

1073R-1乳酸菌で発酵したヨーグルトの摂取による日常生活疲労および疲労感の軽減効果の検討試験│ UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

大阪市立大学健康科学イノベーションセンターによる。

2017年1月

1/29 西岡久寿樹先生による線維筋痛症の簡単な解説

線維筋痛症14年、よい治療法は : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

近年、国内でも様々な新薬が登場しています。プレガバリン、デュロキセチンの2剤は線維筋痛症治療薬として承認され、痛みを和らげる優れた効果が得られています。

これらの薬を中心に、睡眠障害や自律神経障害などの多様な副症状を和らげる薬を併用すれば、症状は軽減すると思います。

1/27 慢性的な疲労を伴う病気の鑑別

「休んでもだるい」 多い感染症、不眠はうつ病疑え|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

 一方、血液や画像検査でどの臓器や器官にも異常が見つからず、うつ病でもないのに、何もできないほど猛烈にだるい状態が長期に続くという訴えがある。

「慢性疲労症候群の可能性が高い」と生坂教授。発症原因が解明されていない厚生労働省の指定疾患だ。

1/27 認知行動療法は重度のうつ病でも薬物療法に匹敵する効果

認知行動療法、深刻なうつにも効果 -重いうつにも投薬以外の治療選択肢を示唆- ? 京都大学

対象とした試験は1989年から2006年までの間に行われており、被験者の平均年齢は40歳前後です。

一定の重症度がありうつ病と診断された509人と、それよりは比較的軽症の抑うつ状態である気分変調症と診断された46人の計555人を対象にデータを解析したところ、認知行動療法は重度のうつ病の場合でも、軽度のうつと同程度に効果があることが分かりました。

加えて、薬物療法と認知行動療法との効果の差も、これまで考えられていたほど大きくはないことが分かりました。

1/27 シックハウス症候群対策のリフォーム事業

【あらかると】「健康リフォーム」で化学物質除去 - 産経ニュース

住環境の改善コンサルティングを手掛けるナオス・テック(東京都墨田区)は、シックハウス症候群などの原因となる室内の化学物質を除去する「健康リフォーム」を始めた。

原因物質の発生源などを調査し、リフォーム時に浄化対策を講じるほか、使用する建材も国の基準よりさらに厳しい基準で選別する。

1/25 午後8:30~ NHKきょうの健康で「線維筋痛症 全身の痛み」

NHKネットクラブ 番組詳細(きょうの健康「線維筋痛症 全身の痛み」)

身に激しい痛みが慢性的に起きる線維筋痛症。推定患者数は200万いるが、認知度が低く周囲から理解されず苦しむ患者が多い。事故やけがなどの「肉体的ストレス」と、仕事などの「心理的ストレス」が発症の原因だと言われている。

保険適用されている薬にはどのようなものがあるのか?また、症状を緩和する「軽い運動」や「心理療法」などの薬を使わない治療方法も伝える。

1/19 抗酸化作用のあるカカオが脳の健康指標BHQに効果的

カカオを多く含むチョコ、毎日食べると脳が… : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 大阪市立大健康科学イノベーションセンターの渡辺恭良所長(神経科学)は「抗酸化作用のあるカカオが、脳の若返りに寄与している可能性はあるが、さらにデータを集めてメカニズムを調べる必要がある」と話した。

チョコレートと脳の関係を解明する研究が本格始動 - 朝日新聞デジタル&M

 「これまで脳の健康状態を示すわかりやすい指標がなかったが、我々は大脳皮質の量を示すGM-BHQと、神経繊維の質を評価するFA-BHQという二つの指標をつくりました。これらは年齢に応じて低下していき、数値が高いほど若い脳を示します。また、どうすればBHQが上がるのかを調べるため、民間企業からBHQが上がりそうなものを公募しました」と話した。

 応募があった49件から可能性の高い5件をMRI測定し、BHQの変化を確認。さらに、既に高カカオチョコレートと脳機能の関係について愛知学院大学と共同研究をしていた株式会社明治と実証トライアルを行った。その結果「成人男女30人にカカオ70%以上のチョコレートを4週間、毎日摂取してもらったところ、被験者のBHQが有意に増加した」という。

1/17 化学物質過敏症のサロン「はなちゃんカフェ」

化学物質過敏症の人々のサロン「はなちゃんカフェ」がオープン、情報交換と支援の場、東京目黒区 | MEDIA KOKUSYO_

「はなちゃんカフェ」に参加する資格があるのは、病院で化学物質過敏症と診断された人と、その家族である。カフェには、化学物質過敏症や電磁波過敏症に関する100冊を超える図書も揃っている。入会は無料。

詳細は、次のウエブサイトで。

■はなちゃんカフェのウエブサイト

1/13 疼痛に対する抗うつ薬の処方について岡 寛先生の説明

"痛み"に抗うつ薬の処方が可能に|2017年_薬剤情報|ニュース|Medical Tribune

最近では神経疼痛緩和薬プレガバリンの他、抗うつ薬のセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)のデュロキセチンが臨床導入され、ノルアドレナリン作動性特異的セロトニン作動性抗うつ薬(NaSSA)は日本発の線維筋痛症の臨床試験が実施されている。

1/12 副腎疲労の臨床試験

副腎疲労改善効果検証試験: 非盲検試験│UMIN-CTR 臨床試験登録情報の閲覧

試験食品を摂取することによる唾液コルチゾール日内変動の変化を検証する。また、副腎疲労 (慢性疲労、不眠症を含む) 改善効果を検証する。

1/11 患者団体「笑顔の花びら集めたい」のステッカー

「CFS」の実情知って 東濃実業高生がステッカー:岐阜:中日新聞(CHUNICHI Web)

 激しい疲労感から日常生活が困難になる難病「慢性疲労症候群(CFS)/筋痛性脳脊髄炎」と闘いながら、ご当地タレント・モデルとして活動する可児市の塚本明里さん(26)。

病名から「ただの疲れや怠け」との誤解に患者が苦しむ病気を知ってもらおうと、出身校の東濃実業高校(御嵩町)の生徒たちが啓発ステッカーを作った。

1/9 関西テレビのニュースで慢性疲労症候群の特集

[みんなのニュース ワンダー 【その疲れ…もしかして病気かも「慢性疲労症候群」】 ]の番組概要ページ - gooテレビ番組(関西版)

早川八栄さんは外出する際に車椅子が必要になり、年に数回大学病院で診察を受けている。夫の早川智仁さんは常に診察に付き添っている。

早川智仁さんは当初はケンカが絶えなかったと伝えた。早川八栄さんが慢性疲労症候群と診断されたのは症状が出てから16年後だったと伝えた。

1/5 脳梗塞の組織の中に神経細胞を作るiSC細胞を発見

神戸新聞NEXT|医療ニュース|脳梗塞で死んだ細胞再生 兵庫医科大、定説覆す

 体のさまざまな細胞を作れる多能性幹細胞といえばiPS細胞が有名で、それに比べると発見された細胞は多能性が低いと考えられるが、体内で自然に生まれる。

グループは重症の脳梗塞を起こしたヒトの脳でも存在を確認し、「iSC細胞(虚血誘導性多能性幹細胞)」と名付けた。