女性のアスペルガー症候群の意外な10の特徴―慢性疲労や感覚過敏,解離,男性的な考え方など

女性のアスペルガー症候群には、男性とは異なるさまざまな特徴があります。慢性疲労や睡眠障害になりやすい、感覚が過敏すぎたり鈍感すぎたりする、トラウマや解離症状を抱えやすいといった10の特徴、そして役立つ対処法などの情報をまとめました。 続きを読む

なぜADHDの人は寝つきが悪いのか―夜疲れていても眠れない概日リズム睡眠障害になるわけ

ADHD(注意欠如多動症)の人は、疲れているのに夜寝つけない、ついつい夜更かししてしまうなどの睡眠リズム異常を抱えやすいといわれています。その原因が意志の弱さではなく、脳の前頭葉などの異常にあるということをいくつかの本から説明しています。 続きを読む

【クローズアップ現代 まとめ】「不登校12万人のかげで ~広がる子どもの睡眠障害~」

2015/01/08に放送されたNHKクローズアップ現代「不登校12万人のかげで ~広がる子どもの睡眠障害~」のまとめです。子どもの概日リズム睡眠障害に関する、兵庫県立リハビリテーション中央病院 子どもの睡眠と発達医療センターの取り組みが扱われています。 続きを読む

なぜわたしの概日リズム睡眠障害にはあらゆる睡眠薬が効かなかったのか

わたしは慢性疲労症候群の発症と同時に、概日リズム睡眠障害も発症しました。いろいろな睡眠薬を試しましたが、どれも効果がなく、唯一、一般に降圧薬として知られる薬だけが効果がありました。概日リズム睡眠障害とはどんな病気で、どんなことが困るのか、またなぜわたしの場合は、1つの薬しか効果がなかったのか、わかっていることをまとめたいと思います。 続きを読む